現場は常に動いている

現場は常に動いている

 

 

日本の英字新聞は日本人向けに書かれており読みやすいですがボキャブラリーが少ないです。

本場のアメリカや英国のWEBニュースをネットで読むと、記事の背景を書かれていますのでそちらを読むようにしましょう。

表面だけの情報ではなく現地の歴史や過去の人物、出来事を書かれている英字新聞はボキャブラリー以上にそのバックボーンを知る手掛かりとなります。事細かく情勢を知ればその分裏付けられた内容を読み取れますのでコミュニケーションを行う時も、話をはずませることができます。それに裏の出来事を知れば知るほどそのニュースには深みが増してきて、更に面白味は増すので英字新聞に触れる楽しみが増えるでしょう。

読み取る段階では、ご自分の教養のなさを痛感しますがそれがあなたの現実です。英語力が不足しているあまり内容を読み取れずに、段々嫌になってくることもあるでしょうが、しかしそれを励みにして読み取る努力を怠らなければその努力は実を結びます。きっと読めるようになるでしょう。

日々新しい英文を生み出す英字新聞は、ご自分の理解の範囲を超えることもありますがそれを読み取ろうとすることで会話に使用できる能力が身に付きますので、学習の教材として用いるのをお勧めいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です